うぺ家の日常

新規就農里親研修を経てぶどう農家になるうぺさんチを記録するブログ。2022年に愛知から長野へ移住。夫が現在研修一年生です。

県外への引っ越し 粗大ゴミの処理とペットの引っ越しについて

はてなのお題「引っ越し」。

我が家にタイムリーなお題なので今回は引っ越しについてです。

 

うちの引っ越し事情

前々回の記事でライフラインを開通した事を書きました。

それから、本棚×3とベッドや寝具類をネットで注文して長野の住所に届くようにしていたので新居に滞在していた期間(2泊)でその辺も済ませてあって、とりあえず寝食には困らない環境にはしてあります。

ケトルしかないからインスタントしか食べれないけどお風呂に入れるし新しいベッドとお布団で快適(*´ω`*)寝れるって幸せー

f:id:soyoukoto:20220307160355j:image

 

長野の新居には2月28日から入居となっていて家賃も発生してるのですがうぺさんの仕事の関係だったりで本格的に住み始めるのは今月の28日からです。

 

theupes.hatenablog.com

 

てなわけで実際はまだ愛知にいて入籍したものの未だ別居のわたしたち。

引越しは3月14日の夕方に愛知にて積み込み、15日の正午頃に長野にて積み下ろしを予定しています。積み込みにも積み下ろしにも立ち会わないといけないので業者さんももちろん大変なのですが、移動に車で5~6時間かかるので私たちも結構大変です。14日の夜に発って向こうに着くのは深夜帯、日付をまたぐ勢い(´ー`)

県外への引っ越しは初めてなんですが大変ですね。

 

大変でいえば私は実家なのでそう困らないけど、うぺさんの15日以降の愛知での生活は超ミニマリスト。洗濯機なし。冷蔵庫なし。かわいそ(´・ω・`)

冷蔵庫なしが一番きつそうだなー。「うちに来なよ!」って言ってみたけどどうやらそれはうちの母に気ぃ遣うから嫌みたいです。

 

引越しで発生する粗大ごみの処理(愛知県豊田市の場合)

今荷物を詰めたりいらない物を処分したりしているのですが大変なのがやはり粗大ごみ!市の収集センターに車で持ち込んで処理しています。

これが燃えるゴミの収集所は近いけど金属ゴミの収集所がかなり遠い。こういうゴミ収集センターって市外の人間だと受け付けてくれないのでいくら遠かろうが運ぶしかなくて結構大変でした。ウン百円で捨てられるので助かるのは助かるけど(^^)

まだいくらか捨てないといけない粗大ごみがあるのでまた行かないとです。

 

<粗大ごみ(燃えるゴミ)>

goo.gl

goo.gl

<粗大ごみ(金属ゴミ)>

goo.gl

 

ペットの引っ越しについて

うぺさんチにはヒョウモントカゲモドキのレオパーズ(4匹)、うちには猫の虎太郎がいます。

f:id:soyoukoto:20220307154053j:plain

びびりってゆーか いやなだけにゃん

28日にみんなで一緒に車での長野入りを予定してるのですが、虎太郎は近所の病院(車で5分)へ行くだけでも帰ってくる頃には声が枯れるほど鳴いて、それもすごい鳴き方を延々とするくらいのビビりなので車での移動5~6時間がすごく心配なんです。

そのことを猫ブログの方でお世話になっているブロ友さんに以前ちらっと相談した時に「鎮静剤でうとうとしてもらった方がもしかしたら猫の負担にならないかも」とアドバイスをして頂いたことがあり、今回はそうしようかなと考えています。近々先生に相談してみる予定です。

 

そして、レオパーズについてはひとりづづ小さなプラケースに入ってもらう予定です。温度だけ気を付けないと。どう温かさを保つかが鍵になるかと思います。

 

猫に関してもレオパーズに関してもしっかり対策して、どう実践したかを書き残して置けたらなと思っています。

f:id:soyoukoto:20210826205517p:plain

ヒョウモントカゲモドキまたの名をレオパードゲッコー

\ポチッと応援お願いします/